初節句🎏

未来の暮らしを考える。
窓・玄関・エクステリア専門店 窓屋窓助 窓職人の川上です。

桜も見頃を迎え、行楽日和となってきました!
もうすぐゴールデンウイークですね。
今年はアウトドアを満喫したいと思います!
昨年、我が家に男の子👦が誕生し初めて迎えるこどもの日。
端午の節句に男の子のお祝いとして飾る、五月人形を購入しました!
コンパクトで可愛らしくインテリアにもなるものを探しやっと先日家に届きました。

こどもの日当日は、健やかな成長を願ってお祝いをしたいと思います。

こどもの日で思い出しましたが、今年の国交省の補助金制度「こどもみらい住宅支援事業」を絡めたリフォームのお問い合わせを多くいただいております!

今年はなんと現金補助!!
玄関・窓リフォームがお得に行えるとってもありがたい制度です。

どのくらいの助成率か、また申請における注意点も見ていきましょう!

玄関ドアと窓のリフォームでもらえるこどもみらい住宅支援事業の補助金

まず、こどもみらい住宅支援事業は、新築住宅に対しては子育て世代や若者夫婦への支援を目的とする補助金です。一方、既存住宅のリフォームに対しては、すべての世代に対して断熱改修やバリアフリー改修などを支援する補助金となっています。

こどもみらい住宅支援事業という補助金の名称から、自分の家は対象にならないだろう…というイメージを持たれる方もいらっしゃるのではないかと思いますが、その前に内容をご確認ください。補助金の活用でリフォームにかかる負担が抑えられます。

補助金はいくら?

こどもみらい住宅支援事業の補助金は5万円から上限は30万円ですが、補助される金額は、玄関ドアと窓のサイズによって変わってきます。

玄関ドア、玄関引き戸、勝手口ドアへの補助金の額

こどもみらい住宅支援事業補助金玄関ドア

ドア交換には、玄関ドアと勝手口ドアがあります。どちらの場合も、ドアのサイズによって補助金額が変わります。引き戸は2枚建て、4枚建てに関わらず、間口の幅で補助金の額が決まります。

開き戸1.8㎡以上・引戸3.0㎡以上  32,000円
開き戸1.0m²以上1.8m²未満・引戸1.0m²以上3.0m²未満  28,000円

注意点① 断熱ドアだけが補助金をもらえる

玄関ドア、玄関引き戸、勝手口ドアには、断熱タイプと非断熱タイプがあります。このうち、断熱タイプだけが補助金申請の対象です。

窓への補助金の額

こどもみらい住宅支援事業補助金窓

窓のリフォームには、ガラス交換と内窓設置、窓交換があります。窓のサイズとリフォームの方法によって補助金の額が変わります。

ガラス交換

1.4㎡以上            8,000円
0.8㎡以上1.4㎡未満         6,000円
0.1㎡以上0.8㎡未満         2,000円

内窓設置・窓交換

2.8㎡以上            21,000円
1.6㎡以上2.8㎡未満         16,000円
0.2㎡以上1.6㎡未満         14,000円

注意点② 補助金が5万円以下の場合は、補助金を受けられない

玄関ドアだけ、窓1枚だけというような場合は、補助金の額が5万円に達しないので、補助金を受けられません。

玄関ドアと勝手口、玄関ドアと窓のリフォーム、多数の窓のリフォームなど、自由に組み合わせて、リフォームの種類を選べます。例えば、片開きの玄関ドアと勝手口ドアを組み合わせる、両開きドアと大きいサイズの窓交換、内窓設置をするなどの方法です。もちろん、窓だけでも複数個所リフォームをすると、補助金が受けられますよ!

窓屋窓助がメインで申請のお手伝いができるのは、上記の製品となります。(他にも宅配ポストやバリアフリー化の手すりなども取り扱いがございます。)

当店では、現地調査時に窓・玄関の寸法からどのくらいの補助金額を申請できるかをアドバイザーが丁寧にご説明いたします。

予算に達し次第終了となりますので、是非お早めに、そしてお気軽にお声掛けください!

それでは皆様もよいゴールデンウィークを!