窓・玄関・エクステリアリフォーム専門店

窓・玄関・エクステリアリフォーム専門店
私達は、窓・玄関・エクステリアのリフォームを
通じて、地域の皆様の夢や暮らしに貢献させて
いただきたいと願っています。

お問い合わせ

窓助が選ばれる理由


「価格だけ」「デザインだけ」のプランではなく、お客様お一人お一人のお悩みを大切に考え、最高の窓・エクステリアリフォ一ムを完成させていただきます。

窓屋窓助は全力で正確な工事をお約束します!

窓のリフォームは水廻りや空調、外壁・屋根のリフォームに比べると、地味に感じられる方が多いと思います。しかし、その反面、それらと比べるとかなりリーズナブルで手軽に感じる方も多いかもしれません。でも、実際には“窓”の性能を上げるリフォームって、すごく贅沢な工事だと私達は思っております。

なぜなら、たとえば窓が割れてしまい雨風が入るから修理しなきゃ、という必要に迫られた工事とは違い、今取付されている窓が最低限の役割を果たしている状態にさらなる快適さを追求して行う工事だからです。

つまり、本当の本音を言うと「なくても困るものではない」んですよね。

私達も、もちろんそれは重々承知です。だからこそ、窓のリフォームをお引き受けするにあたって、とても大切にしている心掛けがございます。

それは、「なくても困らないものをつけるのだから、必ずお客様の求める最大限の効果を出せる工事をする」ということです。

私たちの業界には、星の数ほどの業者がいます。そして、その中から一つの業者を選ぶ権利は、当然お客様にあります。私たち業者は、「選んでいただけるように待つ」だけです。だからこそ、選んでいただいた以上は、

「お客様に出していただける金額以上のものを提供する」という心意気が大事だと考えています。

高い技術を提供するのは、最低限のライン。

お客様が本当に求めている形はどんな住まいなのか、お客様にとってよりプラスになるリフォームはどのような形なのか、お客様ご自身も気づいていないような悩みや不安を明確にして、それらを全部、きっちり取り除けるケアをしていく。

我々、窓屋窓助はお客様に心から「思いきって窓リフォームを依頼してよかった」とご満足いただくために、新しい“窓”に対してかけたコストは少しでも多く回収して頂きたいと思っております。そして、そのために私達ができることが「安全・安心・正確で信頼を与える」工事だと考えております。

自信があるから工事は永久保証

窓屋窓助では、窓の専門店として、どこに出ても恥ずかしくない工事を徹底しております。

長年の経験と社内教育に基づいた技術に自信があるからこそ、設置工事には永久保証(製品についてはそれぞれメーカーの保証があります)をお付けしております。

窓屋窓助が施工した窓や玄関、エクステリア工事で、もしも工事による不具合が生じたらすぐにご連絡ください。

何年か前の工事したところであっても、該当箇所を確認して速やかにご対応いたします。

製品の使用状況や使用年数等、場合によっては消耗部品などに費用が発生するケースもあるかもしれません。その際は、あらかじめしっかりご説明いたします。

もちろん、出張費はいただきませんのでご安心ください。

また、窓屋窓助では、御依頼頂いたお客様にご安心してリフォームして頂く為に、JIOリフォーム瑕疵(かし)保険に加入しております。

このJIOリフォーム瑕疵保険は、窓助にご依頼頂きましたお客様により安心なリフォーム工事をさせていただくために、第3者機関による検査・保証制度が受けられるものです。

万が一リフォーム工事部分に瑕疵(かし)が生じた場合に、補修にかかる費用を保険でカバーできるので、応急的な対応ではなく、必要な工事を確実に実施させていただきます。

*詳しくはこちらへ

窓助でのリフォームはJIOリフォームかし保険で安心

窓屋窓助はお金のありがたみを誰よりも実感しております!

我々が暮らす現代は、
誰もが先々のお金の不安を持ちながら生活する時代です。

ですから、お客様が工事代として私たちにお金を支払い、大切なお家の工事を託してくださる以上は、絶対に裏切れません。

そのお金は、どんなお金なんだろう?そのお金を出すときに、どんな気持ちになるだろう?いつもそう考えます。

私がかつて中古の車を50万円で買った時でさえ、 清水の舞台から飛び降りる決意でしたから。私の場合は、その車を見たり触ったりできたにも関わらずです。

リフォームは形が見えません。定価もありません。高いか安いか比較できません。職人によって工事が変わります。

はっきり言って、不安ばかりだと思います。 きっと、私が車を買ったとき以上の覚悟に違いありません。だからこそ、私達、窓屋窓助を信頼してくださった「期待」と「覚悟」を、 しっかりと受け止める必要があると思うのです。

私達、窓屋窓助にご依頼いただいた以上、全身全霊をかけ工事致します。

窓屋窓助の見えないこだわり

窓リフォームにおいて、“正確な工事”とはどのような工事だとお考えになりますでしょうか?

意外かもしれませんが、我々が大事にしているもの、それは、正確な採寸です。基本的に使用するサッシやガラスなどの商品はオーダーメイドなので、注文するときは採寸してサイズを確定させる必要があります。

私たち工事業者からすると、サッシやガラスのサイズを小さく発注してしまう分には、隙間に何かをかませることでなんとかうまく収めることができます。逆に一番避けたいのは、サイズを大きく注文してしまいはまらない、という事態です。そのため多くの業者さんはどちらかというと少し小さめのサイズで注文をしています。

・・・でも、これってなんかおかしくない?
窓の隙間から入る熱や音を気にして窓のリフォームの依頼をしているのに、工事の段階で隙間ができている・・・これでは、100%正確な工事とは言えないのではないか、と私達は考えております。

もちろん、上記のような方法で取り付けたからといって、一般の方からすると見た目に違いはありませんし、何かすぐに不具合が出るわけでもありません。ですから、必要以上に心配されなくても大丈夫なのですが、長い目で見ると、戸のガタつきや鍵がうまく閉まらない、歪みが出て地震で外れるなどのトラブルが発生する可能性がでてきます。

上記の理由から、私達、窓屋窓助が最重要視するのは、正確な採寸をしっかり行い、いかにぴったりサイズで隙間なく設置できるかという部分なのです。

バタバタ急いでいるからざっくり採寸するとか、見た目でたいしてわからないから小さめに発注しておけばいい、という大雑把な工事はしたくありません。我々を信用してお任せくださったお客様に対し、たとえお客様が気付かない部分でも、丁寧にごまかすことなく取り組むことが我々のこだわりであり、窓のプロとしての誇りです。

窓屋窓助は工事の技術からマナーまで全て徹底!

仮に、卓越した技術があったとしても、挨拶ひとつできない会社ではダメ。愛想は良いけど、ズサンな工事をする業者も、もちろんダメ。工事技術からマナーや挨拶にいたるまで、すべてを徹底することが大事です。

その為には私たち窓屋窓助は、お客様から「頼んでよかった」と思っていただけるよう、職人にきちんとマナー教育をして、工事中の決め事も徹底しています。たとえば、工事着工前にはお客様と相談の上で、近隣の皆様へご挨拶に伺います。工事中も、施主様はもちろん、近隣の方への挨拶も徹底するよう指導しています。

また、養生の徹底やゴミの分別など、当たり前の事ですがきちんと行うよう心がけています。

そしてもちろん、工事内容に関してもお客様にご納得いただけるよう全力を尽くしますし、もしお客様にご満足頂いたとしても、さらにお客様にとってプラスになるものがあれば、積極的にご提案差し上げるよう心がけています。

「今より明日」、「今日を経験した、明日の窓屋窓助」の気持ちで日々前進して参ります。

窓屋窓助の当たり前!

窓のプロとして窓屋窓助は、どのような現場・状況であろうと、当たり前に行うことを定めております。

サッシの建付調整

⇒いくら良い窓を付けたとしても、調整が不十分ですと効果は半減します。
断熱効果・防音効果を発揮する基本であり、その基本作業をしっかり行います。

お客様の御自宅の保護をしっかり!

当たり前のことではありますが、窓屋窓助を御信用くださっているお客様の大切な御自宅を傷つけるわけにはいきません。窓屋窓助においては取付工事と同じくらい、養生作業に気を配ります。

窓屋窓助の経験と知識

私達、窓屋窓助は窓やガラス・エクステリアのことしか知りません。ですから他社のように水廻りや空調・外壁等のリフォームを行うことはできません。

しかし、現在に至るまで窓一筋に邁進し、技術を磨いてきた当社は、商品の性能、長所・短所についての知識や、実際に取り付けたあとの効果についても情報がたくさんあります。工事後にお客様が「ああすれば良かった」「こうすれば良かった」と後悔をすることがない窓・エクステリアの専門店を目指しています。そのためにはスタッフの能力はもちろんのこと、しっかりとお客様とコミュニケーションを取り、ご要望を伺い、プロとしてのご提案ができることが大切だと思っております。

当店のスタッフは、営業、設計、現場監督というように担当が別れておりません。担当者が責任を持って、ヒヤリングやプレゼン等のお打合せから設計、お見積作成、工事監理、現場管理までを行います。また、作業に携わる作業員(職人)も、自社職人の手で施工させて頂きます。

ホームセンターやハウスメーカーとは違い、担当者がすべての工程を経験し、理解しているからこそ幅広い知識と経験でお客様にプロとしてのご提案ができます。お客様とのコミュニケーションの場を分業化(営業、設計、監督、外注工事など)しないことで、伝達ミスによる失敗もありません。お客様からのご相談はすべて担当者が一任します。担当者がお客様の立場に立って、同じ夢に向かってご提案させていただきます。困ったこと、相談したいこと等がございましたら、御遠慮なく御相談頂ければと思います。

窓まわりのお悩みお聞かせください
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-973-512

窓屋窓助

  • 本店
    〒940-2127 
    新潟県長岡市新産4-4-2
  • 新潟出張所
    〒950-0917 
    新潟県新潟市中央区天神1-1 プラーカ3 2F HUB STATION KENTO内

主なサービス内容