施工前
施工後

新潟市よりご連絡を頂いたK様邸の施工例をご紹介致します。

「新聞配達の音や朝早い車の音が気になって、眠れない日があるんです。」とご相談を頂きました。

昨年に新築をされたK様邸
断熱や省エネなどはプランニング出来ても、騒音の事はお家の立地条件にもよる為、住んでみないとなかなか分からない悩みですよね。

現地調査に伺い、既存の窓や気になっている音などを詳しく調査させて頂きました。


内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例

防音対策を突き詰めていくと、対策出来る場所は"壁・床・天井・窓"と多くあります。

その中で、リフォーム前に最も弱点となっていて、比較的安価に対策出来るのは"窓"です。

窓は壁や床に比べて材料の厚みが薄い(ガラスの厚みは一般的に18ミリ〜3ミリ程)だけでなく、可動する物だからこそ、構造的にレールや窓枠部分に隙間が開いています。

この窓を対策するだけで、音の聴こえ方は全く違ってきます。

K様邸では内窓の中でも最も気密性が高い内窓PLASTと組み合わせられるガラスの中で最も効果が高い12.8mm防音合わせガラスを設置致しました。

施工後に向かいのお家に来た車のエンジン音やドアの開閉する音を聴き比べてみると、施工前とは別空間の様。効果をすぐに実感していただけました。

音のお悩みは、ストレスに繋がっている方が多く、騒音のせいで眠れなかったり、お仕事などに集中できない。そんな環境を窓リフォームで改善出来ます。
防音対策には是非内窓PLASTをご検討ください。

K様、この度は数あるリフォーム業者の中より窓屋窓助にご用命下さいまして、誠にありがとうございました。


内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
内窓PLASTの施工事例
採用商品情報
メーカー 大信工業株式会社
商品名 内窓PLAST
仕様 防音合わせガラス12.8mm
施工時間 3時間/4か所