施工前
施工後

この度は、HPを見て頂きお問い合わせを頂いた、某企業様の施工例をご紹介致します。

「長く使っているドアの動きが悪い。重たいドアがすぐにしまって挟まれそう」
お問い合わせを頂き、現地調査をさせて頂きました。

開閉頻度が特に多いというスチール製ドア。クローザーの油圧漏れと6mmはあった旗丁番のワッシャー部分がすり減ってほぼ無くなっていました。

すぐに部品を調査して取替へという流れを頂きました。

ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例

まずは既存品を取り外し。
油圧漏れの痕を綺麗にふき取っていきます。

新規のドアクローザーを取付。
開閉速度などを調整すれば完成です。

ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例

しっかりスムーズに開閉できるようになりました。
部品だけでここまで使い勝手が違います。

少しの異変をそのままにして使っていると後々大きな修繕になることもあります。
ちょっとしたお悩みからでも是非ご相談くださいませ。

O支店長様、この度は数あるリフォーム会社の中より窓屋窓助をご用命くださいまして、ありがとうございました。

ドアクローザーの施工事例
ドアクローザーの施工事例
採用商品情報
メーカー NEWSTAR
商品名 ドアクローザー
仕様 パラレル型
施工時間 約30分程度