施工前
施工後

新潟県小千谷市のあるK社様よりご依頼頂きました。

K社様のお悩みは資材搬入口のドアのレバーハンドルがこわれてしまって、開閉に支障をきたしていることでありました。現場に到着後、社員の方から状況を確認したところ、昨年末から今年の年始めの大雪に押されてしまい、壊れてしまったとのことですが、
それ以降、だましだまし使用していて、ついにハンドルがとれてしまったとのことでした。
雪の力はすごいです。。。

の施工事例
の施工事例

まずは、壊れたレバーハンドルを取り外します。

台座の取付を行います。

そして、新しいハンドルをはめ込み、ビスでしっかり締め付けします。

の施工事例
の施工事例
の施工事例
の施工事例
の施工事例
の施工事例

最後に緩みがないか、開閉に支障がないか確認して完成です。

どんな商品でもそうだと思いますが、だましだましの使い方は、いろいろな危険リスクが伴います。怪我・事故等に至る前に、早めの処置をオススメします!
しかし、自然の力はすごいです。。。
K社様、このたびは、数あるリフォーム会社の中より、窓屋窓助を御用命いただき、本当にありがとうございました!

の施工事例
の施工事例